PRIVACY POLICY
プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社LifeTech(以下「当社」)は、当社事業である「インターネットメディア事業」の事業体として、
社会に寄与する企業として個人情報の適切な取扱いに規範を示すべき立場にあるとの理念の下、個人情報を適切に取り扱うことの重要性を認識し、
個人情報保護方針を定め、役員及び従業員が一体となってこれを遵守し、もって個人情報の保護及び個人の権利利益の保護に万全を尽くしてまいります。

  1. 個人情報を取得するに当たっては、その利用目的をできる限り特定し、その目的の達成に必要な限度において個人情報を取得致します。
  2. 個人情報を、本人から直接、書面によって取得する場合には、当社名、個人情報保護管理者名及び連絡先、利用目的等をお知らせした上で、
    必要な範囲で個人情報を取得致します。
  3. 個人情報の利用は、本人が同意を与えた利用目的の範囲内で行います。
    また、目的外利用を行わないため、必要な対策を講じる手順を確立し、実施致します。
  4. 保有する個人情報を適切な方法で管理し、本人の同意なしに第三者に開示・提供致しません。
  5. 保有する個人情報を利用目的に応じた必要な範囲内において、正確、かつ、最新の状態で管理し、個人情報の漏えい、
    滅失又は毀損などのおそれに対して、合理的な安全対策を講じ、予防並びに是正に努めます。
  6. 個人情報の処理を外部へ委託する場合は、漏えいや第三者への提供を行わない等を契約により義務づけ、委託先に対する適切な管理を実施致します。
  7. 保有する個人情報についての苦情・相談は、当社の問合せ窓口に連絡頂くことにより、これに対応致します。
  8. 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守致します。
  9. 個人情報保護マネジメントシステムを定め、これを定期的に見直し、継続的に改善致します。
プライバシーマーク

2014年5月8日 制定
2016年4月1日 改訂
2016年12月26日 改訂
株式会社LifeTech
代表取締役社長 熊坂 慶太

個人情報の取り扱いについて

  1. 個人情報の定義
    当社は、個人情報とは、個人に関する基本情報(氏名、生年月日、その他の特定の個人を識別することができる情報)、
    ならびに特定の個人と結びついて使用されるメールアドレス、ユーザーID、パスワードなどの情報、
    および個人情報と一体となった趣味、家族構成、年齢その他の個人に関する属性情報であると認識しています。
  2. クッキー・IPアドレス情報
    当社Webサイトは、クッキー(Cookie)を使用させていただくことがあります。クッキーとは、Webページを利用したときに、
    ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、ご利用のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
    クッキーの使用によって、ご利用者に適したコンテンツを表示することができるというメリットがあります。
    ブラウザの基本設定等を変更することによりクッキーを無効にすることができますが、
    当社Webサイトの機能またはサービスの一部がご利用になれない場合がございます。なお、クッキー・IPアドレス情報については、
    当該情報単独で特定の個人を識別することができないため、当社では、個人情報とは認識しておりません。
    ただし、当該情報が個人情報と一体となって使用される場合には、当該情報も特定の個人を識別できるため個人情報とみなします。
    当社では、第三者に広告配信を委託する場合があり、これに関連して、当該第三者が当社Webサイトを訪問したお客様のクッキー情報等を取得し、利用している場合があります。
    この場合においては、当該第三者によって取得されたクッキー情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。
  3. 直接書面以外での方法で取得した個人情報の利用目的について
    当社が取得した個人情報は、次の目的の範囲内で利用いたします。なお、次の目的の範囲に含まれていない利用目的が生じたときは、直接取得の場合は
    ご本人へ利用目的について同意を得たうえで、それ以外の手段で取得した場合には利用目的を公表したうえで、利用いたします。
    対象情報 利用目的
    カスタマーサポート事業に関わる個人情報 受託サポート業務のため
  4. 利用目的について
    当社が取得した開示対象個人情報は、次の目的の範囲内で利用いたします。なお、次の目的の範囲に含まれていない利用目的が生じたときは、
    直接取得の場合はご本人へ利用目的について同意を得たうえで、それ以外の手段で取得した場合には利用目的を公表したうえで、利用いたします。
    対象情報 利用目的
    お取引様に関する個人情報 営業活動・お取引様管理のため
    従業員・退職者に関する個人情報 雇用及び人事管理のため
    採用応募者の方の個人情報 選考および採否に関する連絡のため
  5. 個人情報利用の制限
    当社は、あらかじめご本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはありません。
    合併その他の理由により個人情報を取得した場合にも、あらかじめご本人の同意を得ないで、承継前の利用目的の範囲を超えて取扱うことはありません。
    ただし、次の場合はこの限りではありません。
    1. 法令に基づく場合
    2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
    3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
    4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、
      ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  6. 個人情報の適正な取得
    当社は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得することはありません。
  7. 個人情報の取得に際する利用目的と通知と同意
    当社は、個人情報を取得するにあたり、あらかじめその利用目的を公表し同意を得ます。ただし、次の場合はこの限りではありません。
    1. 利用目的をご本人に通知し、または公表することによりご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    2. 利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合
    3. 国の機関もしくは地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をご本人に通知し、
      または公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    4. 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合
  8. 個人情報利用目的の変更の通知と同意
    当社は、個人情報の利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えては行わず、
    変更された利用目的について、ご本人に通知し、または公表し同意を得ます。
  9. 個人情報の安全管理・従業員の監督
    当社は、個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理が図られるよう、従業員に対する必要かつ適切な監督を行います。
    また、従業員に個人情報を取り扱わせるにあたっては、個人情報の安全管理が図られるよう、従業員に対する必要かつ適切な監督を行います。
  10. 委託先の監督
    当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、
    委託先と機密保持を含む契約の締結、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。
  11. 第三者提供の制限
    1. 当社は、あらかじめご本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。ただし、次に掲げる場合は除きます。
      1. 法令に基づく場合
      2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
      3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
      4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、
        ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    2. 当社は、個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合、利用目的または管理責任者の氏名または名称が変更される場合は、
      変更する内容について、あらかじめご本人に通知し、またはご本人が容易に知り得る状態に置きます。
  12. 個人情報の開示等に関する請求について
    1. 当社は、ご本人様から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止
      (以下、“開示等”といいます。)を求められた場合は、個人情報について社内調査を行い、遅延なくご回答させていただきます。
      ※ただし、ご請求内容によっては開示等に応じられない場合がございます。その場合はその理由に関してもご回答いたします。
    2. 開示等の請求を行う場合、下記手順に沿って郵送にてご請求ください。
      請求内容について不備・不足事項等ある場合請求を受け付けることが出来ない場合があります。
    3. 「個人情報開示等申請書」により頂いた個人情報は、お問い合わせ対応に使用し、それ以外の使用は致しません。
    本人が請求する場合

    開示等の求めを行う場合は、以下の書類をご準備いただき、配達記録郵便にてお送り下さい。

    1. 個人情報開示等請求書
      上記のファイルをダウンロードして、必要事項を記入してください。
    2. 本人確認書類
      運転免許証、パスポート、健康保険証などの、ご本人の氏名、現住所を
      確認できる書類のコピー。
    代理人が請求する場合

    開示等の求めを行う者が、法定代理人もしくは本人が委任した代理人である場合は、前項の書類に加えて、それぞれ下記の書類を同封下さい。

    1. 法定代理人の場合
      1. 法定代理権があることを確認するための書類
        戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記入された健康保険の被保険者証のコピーも可。
      2. 法定代理人本人であることを確認するための書類
        運転免許証、パスポート、健康保険証などの、代理人の氏名、現住所を確認できる書類のコピー。
      委任による代理人の場合
      1. 委任状(個人情報開示等請求書添付書類)
        上記のファイルをダウンロードして、必要事項を記入してください。
      2. ご本人の印鑑証明書(3ヶ月以内に発行されたもの)
      3. 委任による代理人本人であることを確認するための書類
        運転免許証、パスポート、健康保険証などの、代理人の氏名、現住所を確認できる書類のコピー。
  13. 個人情報についてのお問い合わせ窓口。開示等請求窓口
    (名称)株式会社LifeTech
    (所在地)〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西6-1 毎日札幌会館7F
    (個人情報保護管理者)個人情報保護責任者
    (連絡先)privacypolicy@life-technology.jp
  14. 苦情解決に関する第三者連絡機関のご案内
    当社は、経済産業大臣及び総務大臣が認定を行っている「認定個人情報保護団体」の対象事業者です。
    当社の個人情報の取扱いに関しては、「認定個人情報保護団体」へ直接ご連絡いただくことができます。
    1. 認定個人情報保護団体の名称
      一般財団法人日本情報経済社会推進協会
      苦情解決の連絡先
    2. 個人情報保護苦情相談所
      〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
      • TEL:03-5860-7565
      • FAX:0120-700-779

2013年10月29日 制定
2014年5月8日 改訂
2015年1月13日 改訂
2016年4月1日 改訂
2016年12月26日 改訂

にじお